無職 カードローン

無職でもカードローンを利用できました。

ベビーカーとママ

子育て中なので、専業主婦をしながら子どもと毎日楽しく過ごしています。子育てをすることは結婚前からずっとやりたいと思っていたことで、本当は働かないとお金もないし、生活費も厳しいのもわかっているのですが、せめて子供が3歳までは一緒にいたいと思い、節約しながら過ごしています。

 

結婚したのも、子供が産まれたのも人並みの年齢で、私達夫婦以外にも周りの友人、親戚の同年代の人たちも結婚や出産があってお祝いや結婚式への出席などで出費が重なってしまうことも・・・
もう、、限界というところまで切り詰めて頑張って生活をしていたのですが、やっぱりどうしても足りない事がわかり、実家に相談しようかとも思いましたが、心配かけてしまうとわるいのでカードローンに申し込みをしてみることにしました。

 

インターネットやスマートフォンから申し込みをすると、楽でいいと聞いたのですが、パケット代も持った得ないですし、インターネットができる環境は節約のためにうちにはなくて、考えた挙句、いつもお世話になっている三菱東京UFJ銀行のバンクイックを利用することにしました。私も主人も三菱東京UFJ銀行の口座を持っていますし、我が家のメインバンクとして利用していました。

 

銀行内に自動契約機コーナーがあったのは知っていましたし、行内の広告で専業主婦でも申し込めるという言葉を見かけた事があって子供を連れて銀行の営業時間内に申し込みをしてみようと思い、行ってみました。本当は、自動契約機で申し込みをしようと思っていたのですが、行内にはいると親切に案内の人が声をかけてくれたので、恥ずかしながらもキャッシングを利用したい旨をつたえたら、番号札を用意してくれて待つことにしました。

 

気を使ってくれたのか、窓口の端のほうでプライバシーが守られた状態で申込用紙の記入などを済ませて、審査などがあるのでしばらく待つことに、子供が少しぐずってしまったのですが、行員の方があやしてくれたり遊んでくれてたのと、迅速な対応をしていただきカード発行の手続き、融資までその日のうちにできました!

お金かりてニコニコ

 

返済は家計費からしないといけないので、必要な1万円だけを借り入れして銀行を後にしました。

 

キャッシングを利用するって恥ずかしいことだし、気が進まないと思っていたのですが、親切な行員の方々に支えられたような気がして、少し前向きになれたような気がします。

 

ちなみに、主人への在籍確認電話などもないので、主人には黙っていようと思います。時が来たら話す予定ですが・・・
本当は、あまりキャッシングしたくなかったのに、キャッシングして方の荷が降りたというか気持ちが少し楽になりました。親切にしてもらえて本当に嬉しかったです。窓口で申し込みしてよかった!と思います。